庄内コンシェルジュ

庄内コンシェルジュ

  • 検索

  •  学問の神・菅原道真が祀られており、その他にも豊作・災難除け、海難除けなどにもご利益があります。

     毎年5月25日には「鶴岡天神祭」、通称「化けものまつり」が開催され、老若男女の別なく、派手な花模様の長襦袢に角帯を締め、尻をからげ、手ぬぐいと編み笠で顔を隠し、手に徳利と杯を持ち、無言で酒を振る舞う習わしで、化けもの姿で、3年間誰にも知られずお参りができると、念願がかなうと言われています。


     3月下旬~4月上旬には、境内の梅が美しい姿をみせます。
    <span style="color: rgb(6, 6, 6); font-family: " hiragino="" mincho="" pro="" w3",="" "ヒラギノ明朝pro="" "ms="" pmincho",="" "MS="" P明朝",="" "kochi="" mincho",="" 東風明朝,="" serif;="" font-size:="" 14px;="" line-height:="" 21px;"="">
    画像1
    合格祈願や豊作・災難除けなどの絵馬が多く奉納されています。
    画像2
    境内にある「神輿殿」。鶴岡天神祭、通称「化けものまつり」でも使用される神輿が奉納されています。
    画像3
    雪に包まれた本堂。冬の景色もまた趣があります。

    インフォメーション

    名称 鶴岡天満宮
    フリガナ ツルオカテンマングウ
    住所 〒997-0811
    山形県鶴岡市神明町3-40
    TEL 0235-22-3952
    参拝期間 通年自由
    駐車場 あり(10台)

    マップ&アクセス

    山形自動車道:鶴岡ICから車で10分(4.8km)
    日本海東北自動車道:鶴岡西ICから車で16分(7.6km)
    JR羽越本線:鶴岡駅から車で6分(2.3km)
    JR羽越本線:鶴岡駅から月山八合目方面きバスで10分 天満宮前下車すぐ