庄内コンシェルジュ

庄内コンシェルジュ

  • 検索
  •  
     鶴岡の街並みを見下ろす金峯山にあり、山頂にある本殿は国指定重要文化財に指定されています。

     承和の頃の勅命により造営され、慶長の様式がよく保存されていると言われています。そのため、近世初期の建築物として、建立後の時代変遷の確認できる点でも価値が高く、また東北地方の修験道の数少ない遺構としても貴重な建造物です。また、酒の飲み過ぎ、酒乱、アルコール中毒などの酒ぐせの悪い人を癒す「禁酒のかめと大盃」も必見です。

     毎年2月下旬には金峯山の山開きの祭事として「金峯山雪灯篭祭」が催され、ライトアップされた大黒様の雪像や雪で作られた灯篭を見ることができます。(詳細は「関連情報」をご覧ください)
    画像1
    金峯神社正面
    画像2
    閼伽井の清水
    画像3
    本殿に続く参道の石段

    インフォメーション

    名称 金峯神社
    フリガナ キンボウジンジャ
    住所 〒997-0368
    山形県鶴岡市青龍寺金峯1
    TEL 0235-23-7863
    お問い合わせ、ご予約の際は「庄内コンシェルジュを見た」とお伝えいただくとスムーズです。
    参拝期間 通年(参拝・ご祈祷受付【5月〜9月】 8:30〜17:00【11月〜3月】9:00〜16:00【4月、10月】8:30〜16:30) 
    駐車場 あり(30台)

    マップ&アクセス

    山形自動車道:鶴岡ICから車で14分(8.2km)
    日本海東北自動車道:鶴岡西ICから車で15分(8.7km)
    JR羽越本線:鶴岡駅から車で15分(7.2km)