カテゴリから探す

  • らーめん
  • グルメ
  • ナイトスポット
  • 美容・理容・ヘアサロン
  • 健康・リラク・ボディケア
  • ファッション
  • 習い事
  • 車・バイク
  • 遊ぶ
  • 生活
  • レジャー
  • おみやげ
  • 泊まる
  • 観光スポット
  • 観光イベント
  • 企業
  • 鶴岡市の求人
  • 酒田市の求人

条件から探す

Information

街パシャ
掲載をお考えの店舗様へ

庄内コンシェルジュインフォメーション

11件中  1件~11件表示
前へ   1   次へ  表示件数 :
鶴岡市  [タキタロウ 滝太郎 大鳥池 幻の大魚 キャンプ場 観光]

大自然と幻の大魚タキタロウを求めて

住所:山形県鶴岡市大鳥字高岡55-8 TEL:0235-55-2452


 朝日連峰・以東岳の麓、神秘の湖「大鳥池」には、幻の巨大魚「タキタロウ」が住むと伝えられています。
 テレビの特集や漫画「釣りキチ三平」にも登場し、現在も多くの人々を魅了してやみません。

 タキタロウ館は、山々に囲まれた大鳥川のせせらぎが聞こえる河畔に建てられ、タキタロウを紹介する資料展示やタキタロウグッズの販売、朝日連峰の登山情報、タキタロウ公園オートキャンプ場も併設されています。

 大鳥川上流の大鳥池に住むであろうタキタロウに思いを馳せて、大自然に体をゆだねるひとときも格別です。
鶴岡市  [藤沢周平 湯田川小学校]

藤沢周平氏を慕う生徒が建立した記念碑

住所:山形県鶴岡市湯田川字万年入149 TEL:0235-35-4111


 時代小説の第一人者であり、多くのファンを持つ直木賞作家である藤沢周平。

 藤沢周平は山形師範学校を卒業後、教師になり湯田川中学校に赴任しました。(当時の湯田川中学校は小学校と同居していましたが、現在は移転しており、小学校だけが残っています)。当時、背広を持たない彼は詰め襟の学生服で生家から自転車で通っていたといいます。

 しかし、順風満帆と思われた教員生活2年目の終わりの春、肺結核が見つかり休職することになり、これが作家の藤沢周平誕生のきっかけとなりました。

​ 中学時代の教え子が中心となり、この湯田川小学校に記念碑を建立しました。
鶴岡市  

刀を鍬に持ち替え、広大な土地を開拓した旧藩士たちの歴史を伝える

住所:山形県鶴岡市羽黒町松ケ岡29 TEL:0235-62-3985

 
 かつて武士たちの手によって開拓され築き上げられた松ヶ岡地区。松ヶ岡開墾場はその歴史と文化が残る国指定史跡です。

 明治維新後の1872年(明治5年)旧庄内藩士3千人が、刀や槍から鍬や鋤に持ち替え開墾し、産業振興に貢献したとされる歴史の地です。月山山麓にひらける235ヘクタールもの広大な開墾地は、現在幾多の困難を乗り越え、その60戸余りの子孫によって継承され、創業の精神を今に伝えています。

 かつて場内で行われていた養蚕の建物を残し、現在では開墾記念館をはじめ庄内映画村資料館、農産物の直売所やクラフト、お食事処、ギャラリーなどが連なり、学びや癒しの場として多くの方々が足を運びます。
酒田市  

公益の精神を今に伝える―芸術・自然・歴史の融合

住所:山形県酒田市御成町7-7 TEL:0234-24-4311


 文化10年(1813)本間家四代目の光道が、働く人々の幸福のためにおこした救済事業で完成した別荘であり、日本の代表的庭園「鶴舞園」があります。古書、骨董、絵画等の美術品の展示をはじめ、大正ロマン溢れる迎賓館や、美しい日本庭園風景が一段と目を引く美術館です。

 昭和22年、戦後で荒んだ人々の心を励ますと同時に、芸術文化の向上を目的として、全国に先駆けて「本間美術館」が開館されました。以後、本間家に伝わる庄内藩酒井家・米沢藩上杉家など、東北諸藩からの拝領品を中心に展示活動が始まり、現在まで引き継がれてきました。

 酒田の歴史に触れながら四季折々の芸術を味わえる、安らぎに満ちた空間となっています。
酒田市  

時代を超えた様々な文化・芸術を紹介する美術館

住所:山形県酒田市飯森山3-17-95 TEL:0234-31-0095


 約3万平方メートルの広大な敷地内に構える、近代風な建物が特徴の酒田市美術館。鳥海山、最上川、そして酒田市街地を一望できる小高い丘にあり、その景観すらも芸術作品の1つといえるでしょう。

 日本洋画界の重鎮・文化勲章受章者である森田茂氏や、日本芸術院会員の洋画家・國領經郎氏、酒田市出身の洋画家・斎藤長三氏と、彫刻家・高橋剛氏らの作品を常設展示とし、その他通年して企画・特別展示などを行っています。

 地元の人や子供たちの作品を鑑賞できる「市民ギャラリー」などもあり、芸術を身近に感じることができる美術館となっています。
酒田市  

日本最初の写真専門の美術館

住所:山形県酒田市飯森山2-13 TEL:0234-31-0028

 
 昭和49年(1974年)酒田市名誉市民第1号となった土門拳氏より全作品約7万点が市に寄贈され、個人の写真展示館としては、昭和58年(1983年)10月にオープンしました。

 建物は土門氏と交友があった谷口吉郎氏の長男谷口吉生氏が設計を、中庭の彫刻がイサム・ノグチ氏、 銘板・年譜が亀倉雄策氏、造園設計・オブジェが勅使河原宏氏と、各々の分野で我国を代表する人々の手によって建造されています。

​ 2009年には、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に二つ星として格付けされました。
鶴岡市  

鶴岡の歴史や文化を紹介・展示する博物館

住所:山形県鶴岡市家中新町10-18 TEL:0235-22-1199

 
 かつての鶴ヶ岡城の三の丸、庄内藩主酒井家の御屋敷だったところを博物館として公開し、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで、一ツ星を獲得しています。

 博物館敷地内には国指定重要文化財の旧西田川郡役所や、多層民家、旧鶴岡警察署庁舎など、貴重な歴史的建築物が移築され、または国の名勝に指定された珍しい書院造りの「酒井氏庭園」、庄内地方の生活文化を物語る民具の収蔵庫には、重要有形民俗文化財8種5350点を展示しています。
鶴岡市  

藤沢周平の直筆原稿や創作資料を展示し藤沢周平の全てを知ることのできる記念館です。

住所:山形県鶴岡市馬場町4-6 TEL:0235-29-1880


 日本を代表する時代小説の名手・藤沢周平の直筆原稿や創作資料を展示し、作品を解説するとともに、愛用品の展示や自宅書斎を再現しています。
 また、庄内地方をモデルにしたといわれる「海坂藩」や、作品中に垣間見られる鶴岡・庄内の自然や歴史についても紹介しているほか、藤沢周平に関する企画展示・特別展示なども行われています。

 館内のサロンでは、藤沢周平の著作や作品に関連する郷土資料などを、ゆっくりと読むことができます。また、朗読のCDを聴くこともできます。
鶴岡市  

酒井家藩主を慕う鶴岡の人々人の想いから生まれた神社

住所:山形県鶴岡市馬場町4-1 TEL:0235-22-8100


 1877年(明治10年)、旧藩主を慕う庄内一円の人々によって鶴ヶ岡城旧本丸跡に創建されました。創建から120年以上を経た今も「神社はん」の愛称で、市民や近在の人々の心のよりどころとして親しまれている神社です。

 毎年8月には「荘内大祭」が催され、宵祭りでは様々な神事や伝統芸能の奉納、本祭りは旧藩主の参勤交替代を忠実に再現した、総勢400名による荘内藩大名行列が行われ、城下町鶴岡に圧巻の歴史絵巻が繰り広げられます。
 明治10年に荘内神社が創建された事を記念して、旧藩主を慕う庄内一円の人々の総意により始められたお祭りで、以来百数十年に渡り、市民が一丸となって奉仕する祭りとして、城下町鶴岡を代表する伝統行事として、毎年開催され続けています。
酒田市  

本間家や地方有志家による蔵書を収める光丘文庫

住所:山形県酒田市日吉町2-7-71 TEL:0234-24-2996

 
 大正14年(1925年)本間家の蔵書を中心に有志家による数万点の貴重な蔵書を集めて建設された文庫。左右に翼を張った社殿造りや、設計当時最先端の鉄筋コンクリート造りなど、とてもユニークな設計外観となっています。

 文庫を兼ねた寺院の建立を望んでいた、本間家三代目の当主・光丘(みつおか)の遺志を継ぎ、八代目当主・光弥が「光丘(ひかりがおか)文庫」として設立を果たしました。長い間市立図書館として幅広く利用され、その後「光丘(こうきゅう)文庫」と改名し現在に至ります。

 施設の老朽化により、収蔵書類の一部は市役所中町庁舎に移設し、閲覧することができます。現在、光丘文庫内の見学はできません。
鶴岡市  [クラゲ 水族館 ギネス]

クラゲ展示種類数でギネス認定の世界が認めた水族館

住所:山形県鶴岡市今泉今泉字大久保657-1 TEL:0235-33-3036


 山形県内唯一の水族館で、クラゲの展示種類数(50種類以上)は世界一を誇り、展示数でギネスに認定されています。また、庄内の海や川はもちろん、世界各地から集められたいろいろな生き物を見ることができます。

 最大の見どころは世界最大級・直径5mのクラゲの大水槽「クラゲドリームシアター」。約2,000匹のミズクラゲが水槽内を浮遊し、その幻想的な姿に誰しもが時間を忘れ見入ってしまいます。
 クラゲ飼育の技術においても世界トップクラスで、展示では成長工程などを見ることができる「クラゲ栽培センター」コーナーのほか、クラゲに関するコーナーも豊富です。
 ほかにも人気のアシカショーやウミネコの餌付けなど、子供から大人まで一日中楽しめる施設です。

 クラゲを素材に使った料理が食べられるレストランやフードコートがあり、「クラゲラーメン」や「クラゲアイス」が人気です。
11件中  1件~11件表示
前へ   1   次へ  表示件数 :