カテゴリから探す

  • らーめん
  • グルメ
  • ナイトスポット
  • 美容・理容・ヘアサロン
  • 健康・リラク・ボディケア
  • ファッション
  • 習い事
  • 車・バイク
  • 遊ぶ
  • 生活
  • レジャー
  • おみやげ
  • 泊まる
  • 観光スポット
  • 観光イベント
  • 企業
  • 鶴岡市の求人
  • 酒田市の求人

条件から探す

条件検索

サブカテゴリで探す
エリアで探す
設備情報で探す

Information

街パシャ
掲載をお考えの店舗様へ

庄内コンシェルジュインフォメーション

 


5件中  1件~5件表示
前へ   1   次へ  表示件数 :
鶴岡市  [足湯 しらさぎの湯 湯田川温泉 藤沢周平]

湯田川温泉の良質の湯と温泉風情が楽しめる

住所:山形県鶴岡市湯田川乙(共同浴場向い) TEL:0235-35-4111

 
 平成18年10月20日オープンした「足湯しらさぎの湯」。湯田川温泉の中心部「共同入浴場」の正面にあります。

 旧七内旅館跡地の一角を利用した敷地(約33平方メートル)に、広さ1.2メートル四方、深さ約30センチの湯船を設置し、あづまやは、旧七内旅館の建物に使用されていた梁(はり)や瓦(かわら)などを再利用し整備。周囲には玉砂利を敷き、湯田川温泉の風情にあわせた趣となっています。

 自然豊かな湯田川温泉の周辺の散策で疲れた身体を癒すことのできる、何とも贅沢な足湯です。

※冬期間(12月~3月中旬ころ)はご利用できません。
鶴岡市  

平成15年3月、温海温泉葉月橋通りにできた足湯です

住所:山形県鶴岡市湯温海甲173 TEL:0235-43-4617


 平成15年3月にあつみ温泉葉月橋通りにオープンした足湯「あんべ湯」。

 道の真ん中に作ったので、通り・並木道を意味するアベニュー(Avenue)に、温海の訛りで塩梅(健康・調子)を意味する「あんべ」を掛けています。

 四季を通じてご利用いただけますが、春から秋にかけて温泉街をそぞろ歩きする人たちなど、あつみ温泉を訪れた人たちで特に賑わいます。
 近くを流れる温海川のせせらぎも聴こえ、通りを流れる風や鳥の声など、足湯に浸かりながら時間を忘れてお過ごしいただけます。

 是非、温海温泉の名所、葉月橋通りで足湯につかり、身も心もいいあんべになってください。
鶴岡市  

もっしぇ湯でコーヒーブレイク

住所:山形県鶴岡市湯温海甲170 TEL:0235-43-4390


 「もっしぇ」とは、庄内地方の方言で「ちょっとおもしろい」を意味します。

 施設内には足湯カフェ「チットモッシェ」があり、カフェスペースではランチや軽食、スイーツが食べられるほか、古材や古家具を使用した展示スペースが整備され、温海地域などの民工芸品の展示販売、地域紹介や観光情報の提供も行っています。

 足湯は無料で利用できるので、足湯に入りながらスイーツやコーヒーを楽しんだり、あつみ温泉の散策途中に立ち寄ったりと、多くの人たちで賑わいます。
鶴岡市  

人気な温泉の足湯です

住所:山形県鶴岡市湯野浜


 足湯はバリアフリーになっており、観光客、お子さんの方々と共に高齢者の方々も入りやすくなっています。
飲料水もあり、人気スポットのひとつです。
藤沢周平の「蝉しぐれ」中にある“蓑浦の湯宿”のモデルとなった場所でもあります。
遊佐町  

丸い湯船が印象的な足湯です

住所:山形県飽海郡遊佐町吹浦

 
 温泉は、鳥海温泉の源泉を利用しているそうです。
飲用の温泉もあります。ここは、湯栓から常に放流し、衛生面も考えて滞留しないようにしているようです。
 戸があり四方が囲われているので、足湯でも体全体が暖かくなります。
5件中  1件~5件表示
前へ   1   次へ  表示件数 :