カテゴリから探す

  • らーめん
  • グルメ
  • ナイトスポット
  • 美容・理容・ヘアサロン
  • 健康・リラク・ボディケア
  • ファッション
  • 習い事
  • 車・バイク
  • 遊ぶ
  • 生活
  • レジャー
  • おみやげ
  • 泊まる
  • 観光スポット
  • 観光イベント
  • 企業

条件から探す

Information

街パシャ

庄内コンシェルジュインフォメーション

 


101件中  1件~20件表示
前へ   1 2 3 4 5 6   次へ  表示件数 :
酒田市  [二郎系,ラーメン,朝ラー,自家製麺]

県内初の二郎インスパイア店の味をファミリーで愉しめる

住所:山形県酒田市両羽町5-2 TEL:0234-43-6580

  • 禁煙

2015年3月に鶴岡駅前に県内初の二郎インスパイア店をオープンし、2016年4月にファミリー向け店舗として2号店である酒田店をオープンいたしました。

酒田店は席数35席、小上がりもあり、お一人様はもちろん、ご家族連れやグループでもご利用いただけます。

また、通常のG系ラーメンのほか、酒田店のみの完全無化調の中華そばもご用意しております。小さなお子様でもご安心してお召し上がりいただけます。

そして酒田店の特徴は「朝ラー」。朝7時から営業しております。
ハーフ中華そばをお愉しみいただける、お得な「朝食セット(500円)」もご用意しておりますので、1日のスタートにぜひご利用ください。
ニュース
酒田市  

気軽に味わえる本格中国料理

住所:山形県酒田市北新橋1-1-3 TEL:0234-26-7020

  • 宴会可能

 酒田市北新橋にある1990年創業の本格中国料理店です。

 麺・飯類から一品料理まで、メニューはボリューム満点で、お一人からご家族、グループまで県内外から幅広い層のお客様にご利用いただいております。

 当店は地産地消にこだわり、店主が自ら栽培した野菜や、地元の契約栽培農家から仕入れる新鮮な季節の野菜などを、中国料理ならではの香辛料や調味料を使用し、本物志向でありながらもより多くの人に親しみやすい味付けに仕上げています。
 当店で使用する麺も、自家製の多加水熟成中太ちぢれ麺を使用しています。スープや食材にもよく絡み、飽きのこない味わいです。

 2階には和室、円卓などもご用意しておりますので、大人数での会食や宴会もご利用いただけます(要予約)。また、テイクアウトも承っておりますので、お気軽にご相談ください。
ニュース
酒田市  

明るく!元気に!美しく!

住所:山形県酒田市東中の口町16-20 TEL:080-1670-6717


 リラクシング ビューティー Kiraraは、お客様の"キレイ"をサポートする、ネイルとエステのビューティー・サロンです。

 エステではオッペン化粧品を使用し、お肌のトラブルに合わせ安心・安全な物を選んで施術をしております。
 ネイルでは経験豊かなスタッフがお客様のご希望に応じて施術させていただきます。
 エステとネイルを同時に行うことも可能です。

 ブライダルエステも承っており、大切な一日をより美しくお過ごしいただけるよう、様々なプランもご用意しております。お気軽にお問い合わせください。

 当店はお子様連れのお客様も気軽に来ていただける、アットホームなサロンとなっております。お忙しい日常の中、当店で少しでもリラックスした時間をお過ごしください。

 "リラックス"と"美しさ"を同時に手に入れませんか?あなたの"キレイ"を私たちがサポートいたします。
酒田市  [フレンチ,庄内DECクラブ,食の都庄内,ランチ]

豪華なフランス料理と繊細な和洋折衷の両方楽しめ、老若男女に愛されているお店

住所:山形県酒田市こがね町こがね町2-25-10 TEL:0234-25-3966

  • 宴会可能
 
 平田町飛鳥の地に大正、昭和と人々に愛された料理屋「花月楼」がありました。
そして今平成の世に西洋割烹「花月」として生まれ変わりました。
 
 当店は自然に恵まれた庄内の海の幸・山の幸と四季折々の味と香りを「和と洋の融合」をテーマに「花月楼」同様皆様に愛される「花月」を目指して、スタッフ一同精進して参りますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 
オーナーシェフ 阿部三喜夫
 
ニュース
酒田市  

松山城大手門を背景に幽玄な世界の花の能「薪能」

住所:山形県酒田市新屋敷36-2 TEL:0234-62-2632


 松山能は、松山藩主酒井忠恒の時代で寛文の頃(1660年〜)、江戸勤番の松山藩士が能楽を修得したころに始まりました。
 明治維新後、武家から町方に伝わり演能団体「松諷社(しょうふうしゃ)」によって受け継がれ、昭和55年に県の無形民族文化財に指定されています。
 年3回の公演のなかで、薪能は、昭和57年の歴史公園の竣工を記念し、松山城大手門の前で上演されるようになりました。

 闇夜に浮かびあがる、かがり火に照らされて上演される薪能。その幻想的な舞をお楽しみください。

◇平成29年度
演目:狂言「鬼清水」、能「屋島」
酒田市  [茶道,邦舞,講演会,]

本格的和風建築の生涯学習施設

住所:山形県酒田市飯森山3-17-86 TEL:0234-31-3737


 出羽遊心館は京都伝統建築技術協会理事長の中村昌生氏が設計し、平成6年10月に開館した本格的和風建築です。
和風の意匠を基調とし、金山杉などの天然の樹木を使用した大小の和室や板の間、本格的な茶室「泉流庵」など、高い技術で建設された施設です。
この建物は酒田市で唯一公共建築百選に選ばれています。※館内には抹茶のサービス(300円)もあります。

 建物を囲む回遊式庭園では、約9000本の樹木が季節ごとに彩りを変え、年間を通じて楽しめることができます。
また、建物からの眺望も素晴らしく、秀峰鳥海山や霊峰月山、最上川越しには市街地が一望できます。
酒田市  [子供 アスレチック あじさい 土門拳 運動場 ピクニック レジャー 家族 ファミリー]

周辺施設も充実!家族で楽しめる酒田市の人気公園

住所:山形県酒田市飯森山2丁目13 TEL:0234-26-5764


公園内にはアスレチックなどの遊具、多目的グランドや白鳥池、日本で初めての写真美術館である土門拳記念館があります。
公園内にあるアスレチックはローラー滑り台ほか、様々な遊具が設置されており、週末に限らず多くの家族連れで賑わいます。
トイレ・駐車場・自動販売機などの設備も充実。子供を連れで遊びに行くにはかなり楽しめる公園です。
白鳥池や土門拳美術館周辺は鳥海山が一望できるほか、94種、15300株のあじさいが植えられており、6月下旬から7月上旬には、色とりどりの花を楽しむことができます。
酒田市  [公園 広場 子供 キャンプ スポーツ ピクニック アウトドア 家族 体験]

子供と遊べる自然豊かな憩いの場

住所:山形県酒田市浜中粮畑306-7 TEL:0234-92-4427


 庄内空港のすぐ隣に立地する庄内空港緩衝緑地。
多目的に遊べる公園として週末に限らず多くの子供連れの家族などで賑わう人気スポットです。
緑地内にはアスレチックや多目的広場、庄内を囲む山々を一望できる展望台などもあり、トイレや自動販売機などの設備も充実しております。
また、展望台からは庄内空港で離発着する飛行機を間近で見ることもできます。
クチコミ
酒田市  [花見スポット 芋煮会]

タコさん滑り台が大人気!自然や施設が充実している公園

住所:山形県酒田市麓字緑沢33-1 TEL:0234-64-3111

  • 禁煙
 
 タコさん滑り台がトレードマークの公園です。すぐ近くには野球場やゴルフ練習場などが整備された『八森自然公園』や日帰り入浴施設である『八森温泉ゆりんこ』があり、親子やグループで遊べる公園です。

 4月上旬の桜時期にはライトアップが行われ幻想的な景色も楽しめ、また、10月には芋煮会の会場としても人気で、一年中自然とふれ合える公園となっています。

 園内は、全面芝生で覆われており、広い広場を縦横無尽に走り回る子どもの声が響き渡ります。
酒田市  

花が彩る公園

住所:山形県酒田市総光寺沢12-6

 
 總光寺の手前に位置する小さな憩いのスペース。ツツジやアヤメ、藤など様々な花に彩られる、風情溢れる公園です。
 公園脇からは總光寺まで続く参道が長く延びており、樹齢350年のキノコスギが待ち構えます。静かな森の一角で、落ち着いたひと時と過ごせる空間です。
酒田市  [六角灯台 千石船 花見 広場 歌碑]

草花と海風の香り漂う、港町の公園

住所:山形県酒田市南新町1-10 TEL:0234-26-5745


 池に浮かぶ迫力の船や、お洒落な西洋式の灯台がシンボルマーク。
まるで、一風変わった小さな港を訪れたような気分にさせてくれます。
草木の緑と水の青、そして様々な花木が織りなす彩り…。
とても雰囲気のある公園です。

 日本海に沈む夕陽が旅情をかきたてる日和山公園。園内には、日本最古級の木造六角灯台や方角石、往時活躍した千石船(1/2で再現)などがあり、港町の風情を醸し出しています。
また、全長1.2kmにわたる散歩道には、29基の文学碑が建てられ、江戸時代から昭和にかけて酒田を訪れた文人墨客を紹介しています。
 
 春は桜の名所となり、毎年4月中旬には酒田日和山桜まつりが開催されます。ソメイヨシノなど約400本の桜が咲き誇り、夜にはライトアップも行われます。
酒田市  [日本海からの魚介類]

新鮮な庄内浜の魚介が買える!味わえる!

住所:山形県酒田市船場町2-5-10 TEL:0234-23-5522


 平成15年にオープンした「さかた海鮮市場」は、酒田港のすぐそばにあり日本海で水揚げされたばかりの新鮮で美味しい魚を取り揃えています。

​ 1階にある菅原鮮魚では、地魚を中心に取り揃えており、調理方法のご案内や、お持ち帰りに便利な箱詰めも依頼できます。
 また、ウッドデッキや送迎テラスから酒田港を一望できるのも魅力で、定期船とびしまのお見送りをする人も多くいます。

 2階には海鮮どんや「とびしま」があり、酒田港を眺めながら、海鮮丼や船盛膳などの食事を楽しむことが出来ます。
酒田市  

湊町・酒田のシンボル「山居倉庫」

住所:山形県酒田市山居町1-1-20 TEL:0234-24-2233


 米どころ庄内のシンボル「山居倉庫」は明治26年(1893)に建てられた米保管倉庫です。

 米の積出港として賑わった酒田の歴史を今に伝え、NHK朝の連続テレビ小説「おしん」のロケーション舞台にもなりました。白壁、土蔵づくり9棟からなる倉庫の米の収容能力は10,800トン(18万俵)。夏の高温防止のために背後にケヤキ並木を配し、内部の湿気防止には二重屋根にするなど、自然を利用した先人の知恵が生かされた低温倉庫として、現役の農業倉庫です。

 樹齢150年以上のケヤキ41本の連なるケヤキ並木の色合いは、季節とともに変わり見る人を魅了します。

​ 敷地内には酒田市観光物産館「酒田夢の倶楽」、庄内米歴史資料館が併設され観光客で賑わっています。
酒田市  [アウトドア キャンプ 景色 展望 天体観測 紅葉 トレッキング ピクニック レジャー]

庄内丸ごと一望できる、幻想の眺め

住所:山形県酒田市土渕字大平1-59 TEL:0234-62-2633

 
 「遊歩百選」にも選ばれた遊歩道の散策コースを有する眺海の森。「森の案内人」による動植物の解説を聞きながらのトレッキングなどが楽しめます。
 また、高地から眺める景色が美しく、庄内平野、最上川、日本海を一望できるビュースポットとして有名です。中でも、最上川の向こうに沈みゆく夕陽は絶景!日が暮れた後は星空が広がり、天体観測も楽しめます。

 平成13年にオープンした宿泊施設「眺海の森さんさん」があり、ウッドデッキ、客室、展望風呂からの景色も最高で、宿泊だけでなく日帰り入浴も行なっています。

 周辺にはキャンプ場やスキー場、ピクニックランドなどのアウトドア施設が豊富で、朝から晩まで自然を満喫できる空間となっています。
酒田市  

本間家や地方有志家による蔵書を収める光丘文庫

住所:山形県酒田市日吉町2-7-71 TEL:0234-24-2996

 
 大正14年(1925年)本間家の蔵書を中心に有志家による数万点の貴重な蔵書を集めて建設された文庫。左右に翼を張った社殿造りや、設計当時最先端の鉄筋コンクリート造りなど、とてもユニークな設計外観となっています。

 文庫を兼ねた寺院の建立を望んでいた、本間家三代目の当主・光丘(みつおか)の遺志を継ぎ、八代目当主・光弥が「光丘(ひかりがおか)文庫」として設立を果たしました。長い間市立図書館として幅広く利用され、その後「光丘(こうきゅう)文庫」と改名し現在に至ります。

 施設の老朽化により、収蔵書類の一部は市役所中町庁舎に移設し、閲覧することができます。現在、光丘文庫内の見学はできません。
酒田市  [松森胤保 松山藩 翠松庵 花見スポット]

松山藩の歴史が薫る文化エリア

住所:山形県酒田市新屋敷36-2  TEL:0234-62-2611

 
 昭和57年5月、庄内松山藩主・酒井家の代々の居城である松山城のあった場所に開園された歴史公園です。松山藩としての歴史を持つ松山地区の歴史と文化を継承し、創造する交流拠点となっています。

 山形県指定文化財「松山城大手門」をはじめ、お堀や丸馬出しなど当時を偲ばせる遺構や、志士川俣茂七郎・篤志家齋藤元経らの石碑、そして幕末・明治と松山の礎を築いた松森胤保の胸像など、様々な文化財があります。

 また園内では、4月下旬に桜、5月上旬にはツツジ、そして6月下旬にはスイレンが咲き、季節の花も見どころの一つです。
酒田市  

酒田の産土神を祀る、雄大な社殿

住所:山形県酒田市日吉町1-7-19  TEL:0234-22-0274

 
 現在「酒田まつり」として市民に親しまれている祭典は、慶長14年(1609年)から途絶えることなく続いている、上・下日枝神社の例大祭です。

 祭神である大己貴神、大山咋神、そして胸肩仲津姫神の三神を祀る現社殿は、天明4年(1784年)に本間光丘(みつおか)によって建立されました。社殿から随神門にいたるまで、素晴らしい規模と細工を誇ります。また光丘は、風砂の被害に悩まされたこの地に防砂林となる松を植樹し、松林を定着させたという偉業を為した人物でもあります。

 こうして豊かな緑に囲まれた境内は散策するにも気持ちがよく、秋には日和山公園側の鳥居を入ったところにある大銀杏の見事な黄葉も見られます。
酒田市  

西郷隆盛の遺徳をたたえる神社

住所:山形県酒田市飯森山2-304-10 TEL:0234-31-2364


 西郷隆盛(南洲)と庄内との結びつきは強く、その遺徳をたたえ昭和51年6月に竣工した総桧造、銅版葺の神殿です。
 財団j法人荘内南洲会により、南洲会館、南洲文庫と共に運営され、南洲翁に関する遺墨、遺品、研究資料をはじめ、明治維新関連資料や荘内出身の偉人傑士の書画など数多く収蔵しています。
酒田市  

きのこ杉と国指定名勝庭園の禅寺

住所:山形県酒田市総光寺沢8 TEL:0234-62-2170


 ~静けさにみ仏の声を聴く~600年を超える歴史を感じる禅寺 

 江戸時代の初め、元和年間(1615〜1623)に植樹されたとされる「きのこ杉」の参道を歩くと自然の中でのひと呼吸が新鮮に感じられ、 文化8年(1811)年に落成した豪壮な山門をくぐると、禅寺の凛とした空気を山内に通していることを体感できます。 

 季節の表情を見せる境内を通り、本尊の薬師如来に挨拶を済ませて名勝庭園「蓬莱園」に身をおくと静けさの中に自然と心が落ち着いていきます。 池、泉、築山を配し、遠く峰の薬師を望み、滝を落とした庭園はまさに禅宗の寺にふさわしい静寂の美を漂わせています。
酒田市  

酒田市唯一の大正時代の木造洋風建築

住所:山形県酒田市南新町1-6-13 TEL:0234-22-2416

 
 大正8年(1919年)に建てられた、酒田市唯一の木造洋風建築です。デザイン・材料ともに優れ、大正期の原形がこれほど完全な形で残っている例は少ないといわれる貴重な建物です。

 酒田大火後に白崎家より酒田市に寄贈され、保存のため昭和55年3月に本町通りから現在地へ移転しました。医院として使われていた1階では、当時のまま残された手術室などが見学できます。また住居部分の2階には、
昭和51の酒田大火の記録が展示され、当時の鮮明な記憶を後世に伝えています。
101件中  1件~20件表示
前へ   1 2 3 4 5 6   次へ  表示件数 :