カテゴリから探す

  • らーめん
  • グルメ
  • ナイトスポット
  • 美容・理容・ヘアサロン
  • 健康・リラク・ボディケア
  • ファッション
  • 習い事
  • 車・バイク
  • 遊ぶ
  • 生活
  • レジャー
  • おみやげ
  • 泊まる
  • 観光スポット
  • 観光イベント
  • 企業
  • 鶴岡市の求人
  • 酒田市の求人

条件から探す

Information

街パシャ
掲載をお考えの店舗様へ

庄内コンシェルジュインフォメーション

201件中  121件~140件表示
前へ   12 3 4 5 6 7 8 9 10 11   次へ  表示件数 :
鶴岡市  

平成15年3月、温海温泉葉月橋通りにできた足湯です

住所:山形県鶴岡市湯温海甲173 TEL:0235-43-4617


 平成15年3月にあつみ温泉葉月橋通りにオープンした足湯「あんべ湯」。

 道の真ん中に作ったので、通り・並木道を意味するアベニュー(Avenue)に、温海の訛りで塩梅(健康・調子)を意味する「あんべ」を掛けています。

 四季を通じてご利用いただけますが、春から秋にかけて温泉街をそぞろ歩きする人たちなど、あつみ温泉を訪れた人たちで特に賑わいます。
 近くを流れる温海川のせせらぎも聴こえ、通りを流れる風や鳥の声など、足湯に浸かりながら時間を忘れてお過ごしいただけます。

 是非、温海温泉の名所、葉月橋通りで足湯につかり、身も心もいいあんべになってください。
鶴岡市  

もっしぇ湯でコーヒーブレイク

住所:山形県鶴岡市湯温海甲170 TEL:0235-43-4390


 「もっしぇ」とは、庄内地方の方言で「ちょっとおもしろい」を意味します。

 施設内には足湯カフェ「チットモッシェ」があり、カフェスペースではランチや軽食、スイーツが食べられるほか、古材や古家具を使用した展示スペースが整備され、温海地域などの民工芸品の展示販売、地域紹介や観光情報の提供も行っています。

 足湯は無料で利用できるので、足湯に入りながらスイーツやコーヒーを楽しんだり、あつみ温泉の散策途中に立ち寄ったりと、多くの人たちで賑わいます。
鶴岡市  

人気な温泉の足湯です

住所:山形県鶴岡市湯野浜


 足湯はバリアフリーになっており、観光客、お子さんの方々と共に高齢者の方々も入りやすくなっています。
飲料水もあり、人気スポットのひとつです。
藤沢周平の「蝉しぐれ」中にある“蓑浦の湯宿”のモデルとなった場所でもあります。
鶴岡市  [鶴岡市 荘内神社 花見 藤沢周平 桜 ツツジ アヤメ]

庄内藩主・酒井家の居城・鶴ヶ岡城址公園

住所:山形県鶴岡市馬場町4 TEL:0235-25-2111


 酒井家が庄内藩主として約250年来居城とした「鶴ヶ岡城」跡に整備された公園で、敷地内の堀や石垣、樹齢数百年の老杉が城の名残りを感じさせます。鶴岡市の中心部に位置し、付近には致道博物館や藤沢周平記念館などの文化財や史跡が集中しています。

 園内にはとにかく美しい花々が多く見られ、特に春には桜の名所として広く知られています。また夏から秋にかけても、ツツジやアヤメ、バラといった多種多様の花々が咲き、四季を通し違った表情で私たちを楽しませてくれます。
鶴岡市  [加藤嘉八郎有邦 尾浦城跡 花見 加嘉山公園 桜 上池 下池 レジャー ハイキング]

庄内平野を一望できる!絶景の大公園

住所:山形県鶴岡市大山

 
 大山公園は、戦国大名武藤氏の居城であった尾浦城址です。もともと天領であった大山の地が庄内藩の預かりとなり、それに抵抗した住民が一揆を起こした歴史を持ちます。
 農民の敗北に終わった大山騒動ですが、重罰を逃れられたことを三吉大神に感謝し、尾浦城山に桜を植えたことから、今では桜の名所として親しまれるようになりました。
 以後、昭和の初めに地元大山の酒造家・加藤嘉八郎有邦により整備され「加嘉山公園」が完成し、後に「大山公園」と名前を変えて現在に至ります。
 園内は坂や石段が多く、プチ登山感覚でハイキングを楽しむことができます。いたるところにある展望スペースからは、庄内平野や月山、公園内の上池・下池など、360度違った美しい景色を拝むことができます。歴史・文化や自然に触れながら、一日中楽しめる公園となっています。
鶴岡市  

湯殿山信仰の極み 即身仏「鉄門海上人」安置

住所:山形県鶴岡市大網字中台92-1 TEL:0235-54-6536


 庄内三十三観音第31番札所。
弘法大師が湯殿山をかいざん開山した折、堂字を建て、諸人の祈祷所にしたのが、開創と伝えられている歴史ある寺で、森敦の小説「月山」(芥川賞受賞)の舞台としても知られている。
 
 鉄門海上人の即身仏が安置されており、境内には森敦文学碑があります。
境内の「七五三掛桜」は、樹齢約200年のカスミザクラとして有名です。(鶴岡市指定天然記念物)

※ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン(2009年2月)にて下記の評価をいただきました。
注連寺☆☆ 即身仏☆☆ 天井画☆ 鰐口☆
鶴岡市  

田麦俣地区に残る多層民家

住所:山形県鶴岡市田麦俣七ツ滝135 TEL:0235-54-6103


 四層構造の多層民家の里として知られている田麦俣地区。
緑の中に茅葺き屋根の民家が点在し、まるで昔話の世界に迷い込んだ錯覚さえ覚えます。
多層民家は、江戸時代後期の文化文政年間に建てられたものと推定されています。

 当初は寄棟造りで、明治に入り養蚕が盛んになると、輪郭と反りが美しい「兜造り」に屋根が改造され、平側にも採光と煙出しの窓が造られて、風格にのある建物に変わっていきました。
この地方は、土地が狭いうえに積雪が多く、建物の増築が困難であったため、毎日の暮らしと作業・養蚕のための部屋が一つの建物の中にまとめられて多層の形になったと言われています。
鶴岡市  

美しいばらに囲まれて楽しいひと時を

住所:山形県鶴岡市湯温海甲 TEL:0235-43-2411


 庄内唯一の歴史あるばら園「あつみ温泉ばら園」。
 熊野神社境内にあるあるばら園は、温泉街を見渡せる高台に位置しており、6月から10月にかけて約90種、3,000ほんの色とりどりの美しい花を咲かせます。

 6月中旬に開催される「あつみ温泉ばら園まつり」は、一番咲きのばらに囲まれながら、楽しいイベント盛りだくさんでみなさまをおもてなしします。
 ばら園下の市道では、オープンカフェやフリーマーケット&クラフト展、無料の人力車体験などが楽しめます。

 初夏のあつみ温泉をぜひお楽しみください。

<平成29年イベント内容>
本年度は「ばら園まつり」と「おもてなし祭り」を同時開催いたします。

◆ばら園内でのイベント◆
・ばら園クエスト
 園内を散策しながら、ばらの品種を集めるゲームです。携帯電話、デジタルカメラ等をご持参ください。参加者には素敵な景品も!
・ばらを楽しむお茶会
・フラワーアート体験

◆ばら園下市道でのイベント◆ 10:00〜16:00
・一日限りのオープンカフェ!
・フリーマーケット&クラフト展
・人力車の無料体験(あつみ温泉地内)
・バッテリーカー(子供向け)

◆ばら園ステージでのイベント◆
13:30〜 オープニングセレモニー
14:00〜 佐藤善人ライブ〜鼠ヶ関出身演歌歌手〜
14:30〜 マロン陵ものまねステージ
鶴岡市  

化け物退治の名犬“メッケ犬”のお祭り

住所:山形県鶴岡市大山地内 TEL:0235-33-2117


 庄内三大まつりの1つとされる大規模なお祭り。

 大山地区にある椙尾神社の裏山に棲む化け物(ムジナ)を退治したメッケ犬に由来しており、椙尾神社の例大祭として300年以上の歴史があります。

 お祭りのくねり(行列)に繰り出す華やかな「からぐり山車」は、台座の上に枝振りの良い木を立てて、枝の上へ上へと15m〜6mの高さに制作し、かつては遥か鶴岡の城下からも見えたのだとか。(現在は、交通機関等の関係で5.15m)
 メッケ犬を象った犬みこしや、化け物に捧げたという仮女房を乗せた行列などが街中を練り歩くパレードは圧巻です。

<メッケ犬伝説>
 昔むかし、椙尾神社の裏山に化け物がおりました。毎年お祭りの日には、美しい娘を人身御供として差し上げなければ田畑を荒らすので、不作に苦しまなければなりませんでした。
 ある年、大山を通りかかった1人の六部(修験者)が話を聞き、祭りの夜1人椙尾神社の天井に隠れていると、2人の大入道が現れ「丹波の国のメッケ犬にこのことを聞かせるな」と繰り返しながら娘を二つにしました。
 これを見ていた六部は、丹波の国へ行き「メッケ犬」を探し出し、祭りの日に娘の代わりにメッケ犬をカゴにのせ供えました。夜中になって現れた大入道がカゴを開けたところ、メッケ犬が一声高く吠え大入道を退治しましたが、自分も血に染まって倒れてしまいました。
 以来、メッケ犬は椙尾神社のお前立となり、毎年メッケ犬を祀る「犬まつり」となりました。
鶴岡市  

春から秋は開放感溢れる無料キャンプ場/冬はスキー場 一年中楽しめる「八森山レクリエーション広場」

住所:山形県鶴岡市三瀬字山田1-1 TEL:0235-73-2001


 開放感あふれる無料キャンプ場。
車の乗り入れや直火での調理も可能で水道完備。
キャンプはもちろんの事、BBQや芋煮会なども可能です。
 
 頂上まで登ると日本海+鳥海山+鶴岡の街並みが一望できる絶景ポイントが!おすすめです。
冬はスキー場に変身!Tバーリフトで初心者が大きいスキー場に挑戦する前のスキー場としてピッタリ!
運が良ければスノーモービルに乗って頂上へ!超上級コースにチャレンジ可能!お問い合わせください!
小さいお子さんの雪遊びにもピッタリの広場もあります。
雪だるまに雪合戦もお楽しみいただけます。
 
鶴岡市  

雪質に優れた山形県庄内地方最大のスキー場

住所:山形県鶴岡市田麦俣字六十里山104-5 TEL:0235-54-6450


 全長300メートルで最大斜度35度の「上級コース」から、全長2000メートルでなだらかな「林間コース」まで4コースがあり、初心者~上級者まで楽しめる、庄内最大のスキー場です。
スキー場には経験豊富なスタッフがレッスンにあたる湯殿山スキー&スノーボードスクールも常設。
キッズ用では、無料のそり乗り場や雪だるま広場があり家族そろって楽しめる。
シーズンは県内外からウィンタースポーツを楽しみに連日多くの人で賑わいます。

注意)
掲載されている情報は昨シーズンのデータをもとに掲載しております。
該当シーズンの降雪量やその他の事情により、開設期間や営業時間などに変更がある場合がございます。
詳細につきましては、スキー場へご確認の上、ご来場ください。
鶴岡市  [レジャー 公園 子供 ピクニック 広場 スポーツ 野球 バスケットボール]

遊具いっぱいでお子様大満足!

住所:山形県鶴岡市美咲町29

 
 岡を下るすべりだいやキリンさんのブランコなど、個性的な遊具がたくさん!
敷地内には野球場や小さなバスケットコートもあり、大人数でも楽しく遊べる公園です。

 近くにはショッピングモールやお食事処も多いので、お買い物やお散歩のついでに立ち寄って休憩するのもいいですね。
暖かい日には外へ出て、子供たちと一緒に思いっきり体を動かしましょう!
鶴岡市  [レジャー 公園 子供 ピクニック 広場 スポーツ 野球 テニス サッカー バスケットボール]

広々とした園内を思いっきり駆け回ろう!

住所:山形県鶴岡市ほなみ町4


 住宅街の中心に位置する、広々とした公園。
アスレチック遊具があるのはもちろんのこと、グラウンドやテニスコート、バスケットゴールもあり、運動をするにも最適な環境です。

 また、広い芝生やベンチも多くあるので、お弁当を持って、ちょっとしたピクニック気分でのお出かけもできます。
お天気の良い日には四方に見える山々も美しく、気分もリフレッシュ!お子様を連れて、仲良しグループで、アクティブな時間を過ごしましょう。
鶴岡市  [レジャー 公園 子供 ピクニック 広場 スポーツ 野球 サッカー ゲートボール テニス スケート]

広々園内で、ピクニックから運動まで!

住所:山形県鶴岡市小真木原町2-1

 
 鶴岡中心部に位置する大きな運動公園です。
テニスコートや陸上競技場、総合体育館や武道館など幅広い分野のスポーツ施設が併設され、週末には大会などに訪れる人たちで賑わいます。
また、それぞれの運動場の間を縫うように設定されたウォーキングコースもあり、毎日の運動に通うウォーカー・ジョガーや部活動に励む学生なども多く見られます。

 そのほか、園内にはたくさんの広場があり、のんびりピクニックをしたり、お子様を連れてお散歩に出掛けたりするのにも最適です。
たくさんの緑に囲まれた癒しの空間で、気持ちよくレジャーを楽しみましょう。
鶴岡市  

ここでしか味わえない地産地消の限定酒

住所:山形県鶴岡市湯温海あつみ温泉朝市広場 TEL:0235-43-3547


 地域限定酒「摩耶山」の新酒と温海の美味しいものが一緒に味わえるイベントです。

 清酒「摩耶山」は摩耶山麓の湧き水が流れ込む、温海地域越沢地区「郷清水(ごうしみず)」の水で栽培された「はえぬき」を使用し、東北銘醸株式会社(酒田市)が生酛造りで仕上げたすっきりとした辛口が特徴のお酒です。

 普段、温海地域でしか流通していない限定酒「摩耶山」の新酒をご堪能ください。

☆前売券は電話予約可能です。あつみ観光協会(0235-43-3547)へお問い合わせください。

◇イベント内容
・温海地域の美味しいもの販売
・佐藤善人 歌謡ショー
・お楽しみ抽選会
 【特賞】あつみ温泉ペア宿泊券
 【金賞】新酒「摩耶山」プレゼント

◇新酒まつりスピンオフ企画
 【東北銘醸酒造り見学ツアー】
 3月5日(日)お一人様 4,200円
 【ツアー内容】
 9:00 あつみ温泉朝市広場出発→「摩耶山」製造元を見学→さかた海鮮市場で昼食→相馬楼、酒田舞妓演舞鑑賞→あつみ温泉着

☆温泉街では「湯のまち人形めぐり」が3月1日〜4月3日まで開催されます。合わせてご覧ください。
鶴岡市  

寒仕込みのしぼりたての新酒が味わえる!

住所:山形県鶴岡市大山

 米作りが盛んであり、伏流水も豊富である大山は、「酒造の町」として広く知られています。現在では「出羽の雪」「栄光冨士」「大山」「羽前白梅」の4軒となった酒蔵ですが、全盛期には40軒も存在していました。

 酒造業の最盛期となる冬期間に合わせて開催される「新酒まつり」では、大山の酒造の蔵出し銘酒を堪能できる企画が多数用意されます。地区内では巡回バスも運行しますので、各会場で行われるイベントを巡り、新酒を味わいつくしましょう。
鶴岡市  

約300本の梅が咲き誇る幻想風景

住所:山形県鶴岡市湯田川 TEL:0235-35-4111


 名勝・金峯山の山懐にあたる湯田川温泉内にあり、竹林に囲まれた風光明媚な公園には、約300本の紅梅・白梅が咲き乱れます。

 見頃となる3月下旬から5月上旬にかけて開催される「湯田川温泉 梅林公園 梅まつり」では、湯田川温泉神楽の上演や、湯田川温泉女将会による「野点」、地元有志による琴の演奏など、春の陽気の中で楽しめるイベントも盛り沢山です。

※曜日によりイベントが開催されます
鶴岡市  

神輿を担いで川に入る勇壮な祭り

住所:山形県鶴岡市鼠ケ関 TEL:0235-44-2112


 江戸時代から始まったとされる、歴史ある祭典です。

 午前9時ごろから白装束の若者たちが祭り太鼓や笛に合わせて神輿を担ぎ、家々を練り歩き途中で出されるお神酒でさらに勢いがつき、最後に鼠ヶ関川に辿り着くと、神輿を担いだまま入水し、水をかけ合いがはじまります。身を洗い清めるとともに、神の霊力を強める呪術の一種ともいわれています。

 同日、小岩川集落住吉神社にても例祭が開かれ、神輿が担がれます。(11:00〜神社出発、12:00〜神輿押し)


◇厳島神社◇
名勝 弁天島に社(やしろ)があり、市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)、通称「弁財天」が祀られています。
鶴岡市  

金運と縁結びの神様

住所:山形県鶴岡市青龍寺字金峯1 TEL:0235-23-7863

 このお祭りは、伝統ある金峯山の山開きに合わせて行われ、雪の参道を多くの男女が手を取り合いながら登り、結ばれたことから、またの名を「えんむすび祭り」と言われています。

 ライトアップされ、夜空に向かい天高く浮かび上がる大黒様の雪像や、参道に並ぶ大人ほどの背丈の雪灯篭が、神秘的で幽玄な雰囲気を醸し出します。

<スケジュール>
2月27日(月)
18:00〜 奉納雪灯篭点火式
18:30頃〜 手作りカラー祈祷ローソク
       金峯自然水にごり酒
       つきたてお餅
       伝統芸能(天狗舞・獅子舞・大黒舞)、
       よさこいソーラン・御山太鼓
       倭楽演奏 尺八と琴の共演ほか

2月28日(火) 
0:00〜 一番祈祷(以後随時受付)
11:00〜 本祭典
11:30〜 青龍寺・六所神社獅子舞奉納共演
12:00〜 奉納もちつき
鶴岡市  

雷電神社に伝わる一連の舞

住所:山形県鶴岡市 TEL:0235-25-2111


鶴岡は、徳川四天王の筆頭 酒井公が統治した城下町です。

江戸時代、参勤交代で江戸から西廻り航路によって京の都から運ばれた雛人形や雛道具が、幾度かの時代の大きな移り変わりの中、庄内藩主・酒井家をはじめとする旧家によって代々大切に受け継がれてきました。

期間中は、享保雛、有職雛、芥子雛などが各所で展示されます。日本を代表する雛人形研究家を虜にした秘蔵の雛たちが奏でる雅の世界をぜひご堪能ください。

<展示会場>
【荘内神社 宝物殿】
 3月1日(水)〜 4月3日(月)/ 9:00〜16:30
【致道博物館 御隠殿】
 3月1日(水)〜 4月3日(月)/ 9:00〜16:30
【龍の湯 蔵ギャラリー氷室】
 3月1日(水)〜 4月3日(月)/ 9:00〜16:30
【旧風間家住宅 丙申堂】
 3月1日(水)〜 3月31日(金)/ 9:30〜16:00
【湯田川温泉 旧白幡邸】※水曜日休館
 3月1日(水)〜 4月3日(月)/ 9:00〜15:30
【三井家蔵座敷】※水曜日休館
 3月1日(水)〜 4月2日(日)/ 9:30〜16:00
【湯野浜温泉街】
 開催日時は各店によって異なります
【鶴岡各商店街】
 開催日時は各店によって異なります
201件中  121件~140件表示
前へ   12 3 4 5 6 7 8 9 10 11   次へ  表示件数 :