山王日枝神社 【鶴岡市】

Tel:0235-23-3202

鶴岡地区最古の社「お山王はん」

 
 鶴岡地区で一番古い社と言われ、出羽国田川郡大宝寺村(現在の鶴岡市)草創以前にすでにあったと伝えられています。

 社殿内には「お山王はん歴史館」が開設され、慶弔16年(1611) に最上義光が奉納した鰐口や、阿部重道の門人が奉納した算額(鶴岡市指定文化財)をはじめ、城から貸し出された金瓢槍や鉄砲、鎧具足などを身にまとった氏子の町人が大名行列さながらに練り歩いたという祭礼行列「神輿渡り」の絵巻物の写しなど、神社ゆかりの品々を展示しています。

 山王日枝神社は、古くから「山王様」「お山王はん」などと呼ばれ、市民に親しまれてきました。

 

ピックアップインフォメーション PickupInfo

画像1
この土地に住む人々は、赤き清き心をささげ、健やかな心身・豊かなる生活のご加護を祈願してきました。
画像2
境内にある松尾芭蕉の句碑。「いで羽の初茄子び」これは、鶴岡の宿で食した「民田茄子」を詠んだ句です。
画像3
春には境内の美しいしだれ桜が咲き、一段と目を引きます。朱色の鳥居や橋とのコントラストが情緒溢れます。

インフォメーション Information

名称 山王日枝神社 フリガナ サンノウヒエジンジャ
住所 〒997-0028
山形県鶴岡市山王町2-26
TEL 0235-23-3202
参拝期間 通年自由 駐車場 あり

マップ&アクセス Map&Access

山形自動車道:鶴岡ICから車で12分(4.8km)
日本海東北自動車道:鶴岡西ICから車で17分(7.9km)
JR羽越本線:鶴岡駅より徒歩10分(1.0km)