羽黒山五重塔ライトアップ(7月16日~10月10日) 【鶴岡市】

夜を照らす東北最古の塔

 
東北地方では最古の塔といわれており、現在の塔は約600年前に再建されたものです。高さ29mの三間五層柿葺素木造で、昭和41年には国宝に指定されています。

 毎年夏の期間にはライトアップが行われ、2016年は7月16日〜10月10日までの土日祝日(8月11日〜15日は毎日)の日没から21時30分まで開催されます。
 尚、夜間参拝協力金として1人200円〜をお願いしております。

 樹齢350年から500年以上と言われる杉並木、そして樹齢千年以上と言われる「爺杉」など、力強い自然と共にお楽しみください。

 

インフォメーション Information

名称 羽黒山五重塔ライトアップ(7月16日~10月10日) フリガナ ハグロサンゴジュウノトウライトアップ
住所 山形県鶴岡市手向
日時 平成28年7月16日(土)〜平成28年10月10日(月)までの土日祝
※8月12日(金)・8月15日(月)、9月23日(金)も実施

日没〜21時30分まで
場所 羽黒山表参道 五重塔
アクセス 鶴岡駅前2番乗り場から
 「羽黒山頂」「月山八合目」「随神門」行きバスで35分
随神門下車徒歩約10分
駐車場 あり
お問合せ 庄内観光コンベンション協会
Tel.0235-68-2511
備考 夜間参拝協力金 200円〜

クチコミを見る・投稿する Kuchikomi

山形スキー

No,86「とても風光明媚」

By 山形スキーさん  2016.07.26

7月23日に伺いました。 電灯が入った提灯を持っての参拝ということで、かなり風情のあるイベントです。 五重塔に関してはこれまで何度も見てきましたが、夜間にしかもライト...  もっと見る>>

関連情報 Related Information

出羽三山の一つ「羽黒山」
出羽三山の一つ「羽黒山」

マップ&アクセス Map&Access

山形自動車道:庄内あさひICから車で42分(20km)
JR羽越本線:鶴岡駅から車で44分(16.5m)